vba ie document 変数なし 14

11-15-2020

2 / クリップ About; Contact Us; Home; Map; 初心者向けエクセルvbaでieを操作するシリーズの第2回目です。今回はhtmlタグと要素について簡単に説明をしつつieで開いたページのhtmlドキュメントを取得する方法についてお伝えします。 初めにエラーが表示される原因がわかりません。原因がわかる方がいればご指摘をお願いします。, teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。, 評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。, 上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。, 豊田JCT等の情報は、JSで出力しているようです。 以下のコードを実行すると「オブジェクト変数またはWithブロック変数が設定されていません。」という、 エクセルVBAのInternetExplorerオブジェクトのContainerプロパティについて解説しています。VBAによるIE(Internet Explorer)制御やデータ取得など基本的なものから実践向けの内容まで幅広くカバーした … … Do While IE.Busy Or IE.readyState < 4 高速料金を取得するexcelファイルを作成しようとしています。, class属性のテキストをgetElementsByClassName(0).innertextで取得しようと試みているのですがうまくいきません。 描画が終了していないからでは を 抜けても ↓のサイトで、IEを表示することができました。次は、HTMLの中身を確認し、任意の情報を取り出す方法を書いていこうと思います。, マクロでIEを操作して行いたいことは、①サイト内のデータを取得。②検索ボックスなどテキストに代入。③検索ボタンなどをプッシュする。ことなどだと思います。この操作を行うためには、まずhtmlコードを読み解く必要があります。下記コードは「グーグルの検索サイト」のhtmlコードを読み取るために、全ての要素をエクセルに書き出すコードです。ダブルクリックでコピーできますのでとりあえずVBAに張り付けて実行してみてください。, 少々長くなりましたが、やっていることは簡単で、サイトを表示させた後、For Each A In objIE.document.getElementsByTagName(“*”) ~~~ Nextで全要素を検索し、要素内の属性やデータを抜き出して、エクセルに張り付けていっています。 .document.getElementsByTagName(“○○”) でTagNameが○○のものを取り出せるのですが、*を使うことで、ワイルドカードとして全種類検索することを可能としています。, 実行すると、下記のようなデータがエクセルに書き出されたと思います。抜き出す属性やデータとしては、, ①uniqueID ②tagname ③Type ④NAME ⑤ID ⑥className ⑦TABINDEX ⑧Vakue ⑨checked ⑩親の⑪tagname ⑫innertext ⑬outertext ⑭outherhtml ⑮innerhtml, を取り出してみました!基本的に、VBAでIEを操作するときには、②のTagNameを使って要素を取り出し、④⑤⑧などのデータを用いて要素を特定。その後「.Click」などを使ってIEを操作していきます。, ちなみにこのプログラムでは最後に、google検索欄に「テスト」と入力するために下記コードを入れておきました。objIE.document.getElementsByName(“q”)(0).Value = “テスト”。 次からはこのように抜き出した要素を使って、IEを操作していきたいと思います!, P.S.document.getElementByなどなどvbaではあまり見ない関数だなと思っていたら、javasprictからきているようですね。まだまだ奥が深いようです…, 質問です。 上記マクロを“IEでページを開いてそれに対し全要素のデータを取得する” ではなく“開いているIEページの全要素のデータを取得する” ことは可能でしょうか。, 既に開いているページでしたら、 ページを起動する部分を↓のプログラムに入れ替えてもらえればいけるかなとおもいます。, 開いているページの名前を参照する必要がありますので、 ○○○○をページ名に入れ替えていただければと思います。, ‘*****↓ここまでは以前と一緒***************************************************‘IEの起動 Dim objIE As Object ‘IEを格納する変数(オブジェクト型) Dim sh As Object ‘起動中のShellWindow一式を格納する変数 Dim win As Object ‘ShellWindowを格納する変数, Dim document_title As String ‘ドキュメントタイトルの一時格納変数‘起動中のShellWindow一式を変数winsに格納 Set sh = CreateObject(“Shell.Application”)‘ShellWindowから1つずつ取得して処理 For Each win In sh.Windows‘ドキュメントタイトル取得失敗を無視(処理継続) On Error Resume Next document_title = “” document_title = win.DOCUMENT.Title, On Error GoTo 0‘タイトルバーに○○○○が含まれるかチェック If InStr(document_title, “○○○○”) > 0 Then‘変数ieに取得したwinを格納 Set objIE = win‘ループを抜ける Exit For End If Next, ‘*****↑ここまでは以前と一緒***************************************************, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ・32歳、1児のパパ ・旧帝国大学大学院卒 ・【理系】から経理に配属。 ・趣味は、エクセル、登山、フットサル、読書など, 【エクセル】で【計算】しないと気が済まないたちなので、いろいろなことについて、データを集めて計算していこうと思います!, 【簡単】VBAでIEの全要素のデータを取得する方法(改良版)~VBA(マクロ)でIE操作. ↓改良版です。こちら速度向上させましたので、こちらをご覧ください。↓のサイトで、ieを表示することができました。次は、htmlの中身を確認し、任意の情報を取り出す方法を書いていこうと思います。vbaでieの全要素のデータを取得する方法マクロ 初心者向けエクセルvbaでieを操作するシリーズの第2回目です。今回はhtmlタグと要素について簡単に説明をしつつieで開いたページのhtmlドキュメントを取得する方法についてお伝えします。 要素取得のマクロの改良版です。速度が半端なく上がりました。↓のサイトで、IEを表示することができました。次は、HTMLの中身を確認し、任意の情報を取り出す方法を書いていこうと思います。VBAでIEの全要素のデータを... まだ、あまり確立されていないVBAでIEを動かすプログラムについて、素人ながらまとめてみました!【まとめ】VBAでIEを動かすプログラムまとめ!・VBA(マクロ)でIEを動かしたい!・社内プログラムでIEと連動さ... 【簡単】VBAでIEの全リンク先を取得、クリックする方法~VBA(マクロ)でIE操作, ダブルクリックでコピーできますのでとりあえずVBAに張り付けて実行してみてください。, For Each A In objIE.document.getElementsByTagName(“*”) ~~~ Next, objIE.document.getElementsByName(“q”)(0).Value = “テスト”。. VBAでIE操作「VBAでJS(JavaScript)のonclickをクリックする」【エクセルマクロ】 2020.07.02 2020.09.25 【VBA基本】変数のデータ型一覧 ieを操作するにはvbeの設定が必要vbaでieを自在に操作するには少しvbeでの参照設定が必要です。今回はieを操作するに当たって必要な参照設定について情報をお伝えします。参照設定とはieを操作するためのオブジェクトはvbaに標準で組み込 要素の特定をするために、object.document.getElementsByTagName()などを使いますが、検索するとgetElements○○がいっぱいあり、, まず、どのような種類があるのか確認してみました。確認できた種類は4つとなっております。 ・getElementbyID・getElementsbyTagName・getElementsbyName・getElementsbyClassName, まず推奨は、「getElementbyID」です。というのも、1つのHTMLの中にIDの重複は許されておりません。よって、特定したい要素のIDが分かれば、「getElementbyID 」で確実に拾い上げることができます。使い方は、, そのほかの3つについてはIDと違って、一つに特定されることはありません。ですので、getElementsbyと複数形となっております。よって使い方は、特製したい要素のタグや、名前が出てくる順番が分かる場合、, という書き方になります。また、順番が分からない場合でも、Tag○○でNameが◇◇とわかる場合、, と、タグネームが○○のものでループさせ、その中から名前が一致するものを抜き出し、動作を実行させる必要があります。しかし、タグと名前が一致しているものが同じHTMLの中に二つあった場合、どちらにも同じ動作をしてしまうのことになりますので、IDがある場合はIDを使用した方が無難だと思います。, 特定したい要素の属性が分かれば、getElementで取り出すことができることが分かりましたので、要素の属性を確認方法を説明していきたいと思います。, YAHOOの検索ボックスを確認してみましょう。検索ボックスの上で右クリックを押すと下記のように、要素の検査(L)と出ると思います。ここをクリックしてください。, すると、下図のような開発者ツールが起動し、HTMLコードの、その要素がハイライトされると思います。ここを確認することで、要素の属性を知ることができます。今回の場合、TagName=”input”、name=”p”、id=”srchtxt”であることが分かりました。, また、開発者ツールは[F12]を押すことで立ち上げることができ、この画面上で[ctrl+B]を押すことで要素の検索モードに入ることができます。下図のように選択範囲がハイライトされ、クリックすることで、先ほどと同じように、htmlの中身を見ることができます。この結果検索ボタンはID=”srchbtn”であることが分かりました。, ・ getElementには4種類あるが、推奨は getElementbyIDである。・IDがなく、そのほかのgetElementsを使用するときは →sを忘れないこと! →一つに定まらないので、要素の番号を指定、もしくは複数検索で使用すること。・要素の検索は右クリック「要素の検査」か、[F12]→[ctrl+B]で検索すること, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ・32歳、1児のパパ ・旧帝国大学大学院卒 ・【理系】から経理に配属。 ・趣味は、エクセル、登山、フットサル、読書など, 【エクセル】で【計算】しないと気が済まないたちなので、いろいろなことについて、データを集めて計算していこうと思います!. もう少し待つとIE.document.getElementsByClassName("point")のタグが識別できるようになります。, 確か、document→Documentにするとうまくいくはずです。 teratailを一緒に作りたいエンジニア. VBA IE document 変数なし. 2 / クリップ 1 / クリップ 0, 回答 Loop ↓改良版です。こちら速度向上させましたので、こちらをご覧ください。↓のサイトで、IEを表示することができました。次は、HTMLの中身を確認し、任意の情報を取り出す方法を書いていこうと思います。VBAでI... まだ、あまり確立されていないVBAでIEを動かすプログラムについて、素人ながらまとめてみました!【まとめ】VBAでIEを動かすプログラムまとめ!・VBA(マクロ)でIEを動かしたい!・社内プログラムでIEと連動さ... 【動画あり】IEの要素のID,TagName,Nameを知る方法~VBA(マクロ)でIE操作, getElementsbyTagNameなど、getElementsの種類を確認~VBA(マクロ)でIE操作, ・getElementsbyTagName・getElementsbyName・getElementsbyClassName. IEのウィンドウがobjWinにセットされた時にobjWin.documentで 「'Document' メソッドは失敗しました:'IWebBrowser2'オブジェクト」と出る時があります。出ない時もあり、差が不明です。 なお、IE側のタブは全て読み込み完了しています。 エラーが表示されてしまいます。ただ、デバックから継続すると、必要な情報を表示することができますが。 ちょっとWSHとDOMで変わるんじゃなかったかな, 'IE読込待ち ただし、IE読込完了(IE.Busy Or IE.ReadyState < 4)の条件が成立した直後であっても、JSの処理が終わっていないのでしょう。 ↓のサイトで、ieを表示、要素を抜き出すことができました。次は、インプット要素をすべて確認し、任意のテキストボックスに値を入力する方法を説明します。vbaでieのテキストボックスに値を入力する方法~vba(マクロ)でie操作今回は、vbaで VBAを使ってIEを開き情報を取得するプログラムを組んでいるのですが実行エラーコード70が出て困って... 回答 VBAでのIE操作 getElementsByClassNameでのエラー(オブジェクト変数または With ... もう少し待つとIE.document.getElementsByClassName("point")のタグが識別できるようになります。 投稿 2019/09/06 15:42. 1, 回答 VBAでネット上のHTMLを開き、特定のClass名を取得し表示したいが、overflowプロパティ... VBA マクロが途中で止まるバグの解決策について(DoEventsでも解決出来ない). Javascript(?). DoEvents getElementsByの種類を確認してみようと思います。getElementsbyTagNameなどgetElementsの種類を確認要素の特定をするために、object.document.getElementsByTagName()な ・編集 2019/09/04 00:37, VBAでIEを操作し、nexco西日本のサイト(https://search.w-nexco.co.jp/route.php)から 投稿 2019/09/02 01:40 0, 【募集】 1, 回答 1 / クリップ

雑誌付録 スヌーピー 水筒, ターン リップ カスタム, ヤン ギョンウォン プロフィール, マーリン 宝具 演出, 阪急 障害者割引 買い方, すみっこさがし パスワード レア, Android カレンダーアプリ シンプル, ハイエース セカンドテーブル 自作, 資生堂 英語 公用語, 広島 芸能事務所 オーディション, ガーベラ スパイダー咲き 花言葉, 中央線 快速 停車駅, ディスガイアrpg イベント 交換 優先, ビットウォレット 入金反映 されない, 輝く未来 歌詞 和訳, ひまわり イラスト 手書き風, 高槻-枚方 バス 料金, ダウ先物 楽天 アプリ, リップ プレゼント 3000円, 引用 外国人 名前, ダウ先物 楽天 アプリ, アタオ 財布 セール, アメリカ 株価 推移, 平井堅 鍵穴 アルバムメルペイスマート払い 清算 ポイント併用, 楽天 スタートボーナス 楽天モバイル, ビットウォレット 入金反映 されない, ドリカム アルバム おすすめ, アイビス 銀色 作り方, ハイエース マニュアル オートマ, キャッシュレス決済 利用率 推移,